蛤と豆腐の韓国風鍋

体が温まるピリ辛味のお鍋です。
蛤と豆腐の韓国風鍋2

材料(2人分)

かねちょう水産ボイル地蛤 1袋
豆腐 1丁
豚バラ肉 100g
ねぎ 1/2本
しめじ 1/2房
A(以下材料)
蛤の出汁 100cc(レンジした際に出る出汁)
水 2カップ
酒 大匙1
にんにく 1/2片
コチュジャン 大匙1
味噌 大匙1
一味唐辛子 小匙1/2
塩、醤油、一味唐辛子 適量
すりごま、青ネギ 適量
————————–

作り方

1.豚肉、豆腐は食べやすい大きさに切り、ねぎは斜め切り、しめじは小房に分けておく。
2.蛤を電子レンジで加熱します(500Wで約3分30秒、750Wで約3分)
3.鍋にAを入れて煮立て、1と2を入れて煮る(蛤は出汁ごと入れる)
4.味をみて、塩、醤油、一味唐辛子で味を調える。
5.すりごまをかけ、万能ねぎを散らす。

POINT

蛤を温めた際の出汁も活用します。
辛さを増やしたい時はコチュジャン、一味唐辛子で、辛さを和らげたい時は味噌で調節してください。
卵を入れると辛さがマイルドになります。
残ったスープはうどんや麺を入れたり、胡麻油で炒めたご飯に残ったスープを入れ炒め煮にしても美味しくいただけます。

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。