はまぐりのあんかけご飯

はまぐりの出汁を活かしたあんかけご飯です

ankakegohan2
材料(2人分)

かねちょう水産ボイル地蛤 1袋
蛤の出汁 (レンジした際に出る分全て)
小松菜 1株
長ネギ 1/4本
筍水煮(細切り) 100g
生姜 1/2片
卵 1個
万能ねぎ 適量
水 50ml
片栗粉 小匙1~2
醤油 適量
胡麻油 適量
塩、胡椒 適量
————————–

作り方

1.筍は水を切り、小松菜は食べやすい大きさに、長ネギは斜め細切り、生姜はみじん切りにする。
2.蛤を電子レンジで加熱する(500Wで約3分30秒、750Wで約3分)
3.フライパンに生姜、油を入れ香りが出たら小松菜、長ネギ、筍を入れ炒める。
4.具材に火が通ったら水、蛤のむき身、蛤の出汁を加え煮込む。
5.沸騰したら塩、胡椒、醤油で味を調え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
7.溶き卵を回し入れ、卵が固まったら香りづけのごま油を回し入れる。

POINT

蛤を温めた際の出汁を全て活用します。
野菜はお好みの野菜でOKです。
卵を入れたら煮込まず火をすぐに止めてください。

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。